私の吃音はこれで改善しました!


吃音でバカにされたままでいいですか?
わずか57日で普通に喋ることは可能!
今では普通に恋愛も楽しんでいます!

吃音を改善させる方法
(画像はイメージです)

あなたも吃音を改善させる方法をお探しですか?

吃音・どもりは、他人にはなかなか理解してもらえません。

なので、深刻な悩みと言えますよね。

そこで、ここでは・・・

私の吃音が改善した秘密

を詳しくお伝えしていきます。


実は・・・

私自身も吃音の症状で悩んでいた1人でした。

学生の頃からどもりがあり喋りが凄く苦手。



それに、よくバカにされていたんですね。

本当は言いたいことがあるけど、どもるからなるべく喋らないように過ごしていました。


気づいてみればいつも独りぼっち。

寂しい学生生活を送っていたんですね。


正直、頭も悪い方だったので、高校を卒業したら就職しようと決めていました。


喋ることが苦手と言う事もあり、卒業後は、ある工場で働くことになったんです。

それでも、どもりがあるからと言って、何も喋らないというわけにはいきません。


上司や同僚とコニュニケーションが取ないことはよくありました。

たぶん面倒なやつと思われていたでしょう。


どもりで喋りが苦手ですから、当然、彼女なんてできるわけありませんよね。


仕事も上手くいかない・・・


恋愛もできない・・・



要するにダメダメ人間だったわけです。


こんな私だからこそ、あなたの気持ちはよく分かるんです。


私自身、吃音を改善させたい。

やはく普通に喋るようになりたいとずっと思っていたんです。



吃音改善のために私が試した方法は?


吃音を改善させるには?

私は、このままではいけない。

吃音を改善させる方法をずっと考えていました。

そして、ネットなどの情報を頼りに色々と試してみたんです。


話し方教室で吃音が改善するのか?


最初に試したかったのが話し方教室です。

以前、どこかで・・・

話に慣れれば、吃音が改善する

と聞いたことがあったので、はじめに話し方教室に通うことに決めました。。


大勢の前で話をする練習をすれば少しは良くなるだろうと真剣に思ったわけですね。


それで、実際に何をやったのかと言えば・・・

発音のトレーニングとか、数人のグループを作り、挨拶の練習など色々。


それで、吃音が治ったかと言えば、結局はダメでした。

確かに教室内では、割と上手に喋ることはできるんです。


しかし、外に出てみると吃音が頻繁に出てしまう。

結局は、話し方教室もお金と時間がかかるので諦めることにしました。


朗読や早口言葉で改善するのか?


次に試したのが、朗読したり、早口言葉で活舌をよくするトレーニングなど。

自宅で朗読する分には、そんなに問題ありませんでした。

早口言葉を試したところで、多少活舌が良くなるぐらいで根本的なところは改善されません。

その他にも何冊か本を購入したのですが、特に変化は見られませんでした。


吃音が改善されず悩む日々・・・


吃音が改善されず悩む

私は次第に・・・

もう、無理。どもりでもいいや・・・。


吃音でバカにされても、少しお金が稼げれば生活はできる。



このように思うようになっていったんですね。

すると仕事の方も上手くいかず、以前よりも孤立化していくように・・・。


でも、やっぱり、普通の人と同じように話はしたい。

自分の意見は、はっきり言いたい。

彼女だった作りたい。恋愛もしたい。



なんでこんなに苦しまなければいけないのかと思っていた時でした。


そんな時に、私と同じように

重度の吃音の方が、たった57日

どもりが改善された方法を見つけたのです。


半信半疑だったのですが、

私はその方法を試して、吃音が改善されました。

というよりも、

どもりが気にならなくなった

というのが正しいかもしれません。

その方法がコチラです。


⇒私の吃音が改善した方法!





吃音・改善プログラムをでどもりが気にならなくなった!





私はどもりがあるというだけで・・・


友達や彼女を作ることができない、

無口で仕事も上手くいなかない。



人生がつまらないと心底思いました。

でも、吃音・改善プログラムを実践したところ、

こんな私でも今では普通に喋れるように・・・。


実際は、吃音が気にならなくなったという感じです!!


今では、同僚はもちろん、上司でも、吃音を気にすることなく普通に喋ることができるようになりました。

これまで飲み会とか喋りが苦手で断っていたけど、参加するようにしたんですね。


そしたら、周りは・・・


こんなに喋るやつと思わなかった


意外と陽気なんだね


こんなことも言われました。


そして、何より嬉しいことに、同僚の紹介で、遂に彼女ができたんです。


こんな私でも彼女と付き合えるなんて!!


あんなに嬉しかったことはありません。

どもりだった私に彼女ができるなんて・・・!



以前は、ダメダメ人間だったけど、今では幸せな人生を送っています。



正しい方法を行えば、吃音は確実に改善されます。


その方法を知っているかどうか?

実践することができるかどうか?



ここが大きなポイントです。


吃音・改善プログラムで何をやるのか?



私が実際に試したは・・・

【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラム

と言う方法です。




6週間以内に吃音(どもり)改善を実現する特別プログラム

1日20分〜30分程度のある簡単なエクササイズを行う!



自宅で行えて、誰かと顔を合わせることもありません。

また、特殊な器具や機械などは必要ありません。


あなたに用意して頂くのは

ノートとペン、

それとエクササイズの時間だけ!


このプログラムは・・・

悪い形で定着してしまった

”認識”をぶち壊し、

それに代わる新しい認識を、

あなたの”脳に直接インストール”し直すこと。



心理学や脳科学に基づいた理論で吃音改善を目指します。

というよりも実際のところ・・・

吃音・どもりが気にならなくなっていく

こんな表現が正しいです。


【M.R.M】吃音(どもり)・改善プログラムの評判


既に多くの方が実際にこのプログラムを体験されています。

そして、喜びの声も多くあります。

その一部を紹介すると・・・

・自分の奥底から自分が変わってゆくのがわかりました。

・電話でも違和感なく言えるようになりました。

・吃音はほとんどなくなりました。そして何事にも積極的になれた。

・結論から言うと、スラスラ喋れました。

・段々吃音のことを考えている時間が減ってきました。

・緊張した状態なのに、スラッと言えるように。

・今までとは違う、自信のついた自分があります。


など。

多くの方々が喜ばれています。


私も実感できましたし、この方法は本物です。


やはり、どもりというハンディがあると前向きにはなれません。

できるだけ、人と話をしないように避けていくようになる。


でも、その状態って、やっぱ損なんですね。

普通に会話を楽しむこともできないし、言いたいことも言えない。

本当につらいです。



ですが、対策すれば、吃音は改善されて気にならなくなります。


もし、あなたが・・・


  • 本気で吃音を改善したい

  • 誰とでも普通に喋るようになりたい

  • 仕事を充実させたい

  • 彼女・彼氏を作りたい

  • どもらずにスピーチしたい

  • もう、バカにされたくない

  • 吃音・どもりの悩みをなくしたい



このように思っているなら、以下の方法をお試しください。


たった57日で吃音が劇的に改善されます!!


もう、どもりの悩みはこれでサヨナラしましょう。


本気で吃音を改善したい人はコチラ!